学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 運動会日和

<<   作成日時 : 2017/10/11 09:27   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

季節外れに30度近い好天が3日も続き、まさに運動会日和なんだろうが、我が家のベランダの熱帯性スイレンも勢いを取り戻して奇麗に咲き競っている。これで朝7時半の画像だから、いかに暖かいかお分かりいただけるだろう。ニンフェア・カペンシス系の白(Nymphaea capensis 'White')、ピンク(N.capensis 'Pink')、ムカゴ性原種ミクランサ(N.micrantha hybrid 'Murasaki Shikibu')の血を引く紫式部が咲いている。本来は球根のプランターと入れ替わる時期なのだが、当分は片付けられそうもない。そのベランダの隅ではメキシコ原産の小球根ベッセラ・エレガンス(Bessera elegans)も今が見頃と群れ咲いている。気がついたら先だってまで実を収穫していたブルーベリーに中国雲南省原産のグロリオサ・スーペルバ(Gloriosa superba)がからんで咲いていた。グロリオサというと南アフリカのイメージだろうが、分布が広く、東は中国南部にまで及んでいるのだ。球根性で、絶える事がないので、毎年この時期から咲き出して霜げるまで咲き続けるのだ。ツルが2mも伸びるため、このように意外な所で咲いて驚かされる。以上2種はユリ科の球根だ。最後はワニ園分園入り口のモクゲンジ( Koelreuteria paniculata)の結実風景。いつも台風で吹き飛ばされてしまう風船状の果実だが、今年は見事に結実してその存在を主張している。中国から日本に分布するムクロジ科の大形樹木で、私は京都の知恩院で巨木を見ている。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
運動会日和 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる