学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS サボテンの植え替え開始

<<   作成日時 : 2018/03/11 20:04   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

3月の声を聞いてから、我が家でサボテンの植え替えを始めた。今年は1年延ばしにしていた金鯱(Echinocactus grusonii)など大型の刺物から始めた。7号〜10号の大型半鉢に植わっている、直径23〜30cmの単頭球と40cm位の群生株だ。根を丸坊主にして、数日乾かしてから、鉢の上に置くようにして植えていくのだが、用土は大量に要るし、スペースは確実に広くなるので、まだ9株しか植えていないが、兎に角やるしかない。次の植え替えでは大きく成り過ぎているだろうから、シャボテン公園にでも引き取って貰うことになるかも知れない。最初の画像は手前に植え替えの終わった鉢を並べ、その頭越しに抜き上げて根を乾かしている株が見える。次の写真は王冠龍(Ferocactus glaucescens)で、1966年に購入した小苗の52年後の姿と、1970年に購入した苗の48年後の姿。歳はとりたくないもので、この鉢を下に置いて作業していたら、つまづいて小株が1個もげてしまった。その子にも蕾が一杯ついていた。上記2種はメキシコ原産。次からは花情報。南米物の白仙玉(Matucana haynei)が咲いてきた。鮮やかな赤で、温室が一気に明るくなった。これはペルー原産。またネオポルテルアのチレンシス(Neoporteria chilensis)も咲き始めた。造花のようなピンクの花はこの仲間の特徴できれいなものだ。これからいよいよ春本番ということで、楽しみなことだ。勿論これはチリ原産。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サボテンの植え替え開始 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる