学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 一斉の春

<<   作成日時 : 2018/03/07 09:49   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家の庭のツバキが一斉に咲き始めた。暖かくて湿潤な陽気が、開花を加速したようだ。今はピンク一重のデミューア(Camellia hybrid 'Demure')が満開、それは見事な光景だ。そして同じ洋種ピンク八重唐子咲きのエレガンス・スプレンダー(C..japonica 'Elegans Splendor')も咲き始めた。花腐れ病の出やすい花だが、今日は2輪とも良い状態で咲いている。大きくても上品で私の好みだ。中国産原種グリシーの八重品種、白小輪の菊花茶(C.grijsii)も満開、ハルサザンカの姫光輝(C.vernalis 'Hime-Koki')も兎に角良く咲き続けて、嬉しい存在だ。3ヶ月もこの状態だから素晴らしいのだ。葉に黄色い斑の入った金世界(C.japonica 'Kinsekai')も赤一重の花を咲かせ始めた。同じ赤一重でもすっきりした筒蕊の婆の木(C.japonica 'Ba-no-ki')も奇麗に咲いている。驚いたのは最も遅咲きで5月まで咲いているクリーム色千重のダローネガ(C.japonica 'Dahlohnega')の1番花が咲いていたことで、その早さに驚いた。ここ1週間の暖気が異常だったことを証明している。とにかく春、浮き浮きするような季節の到来だが、一転して今朝は寒く、天城が白く雪を被っているのには驚かされた。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一斉の春 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる