学芸員の独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家のあれこれ

<<   作成日時 : 2018/07/04 09:33   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

奇想天外の咲く我が家だが、1つ目立つサボテンが咲いていた。ロビビアの亀甲丸の大輪変種(Lobivia cinnabarina var.grandiflora)だ。ボリビア原産。友人に頂いてから結構時間がかかったが待つだけの価値のある見事な花だ。朝一でこんな花を見ると終日気分が良いものだ。次は大きく成った南アフリカの花木ロスマニア・カペンシス(Rothmannia capensis)。アカネ科の大型花木で、生育旺盛花着き抜群。咲き始めに一度紹介したが、夜間、濃密な香りが部屋にも漂って来て頭が痛くなりそうだ。何の匂いに似てるとも言えないのだが、香料温室で咲いているインドシクンシに似た類の匂いだ。体にまとわりつくような、爽やかさとは対極にある香りかも知れない。香料会社の調香師の方ならうまく表現してくださるのだろうが、私にその才はない。その下ではクロコスミア・ルシファー(Crocosmia ' Lucifer')が満開だ。庭をほったらかしなもので、皆倒れて咲いているが、色は鮮やか。もう一つ球根が咲いていた。グラジオラス・エックロニー(Gladiolus ecklonii)で南アフリカ原産、アヤメ科なのは前種と同様。1球しかなかったはずだが、長年の間に5〜6球に殖えたようで、丈夫なんだろう。昔南アの植物学会の種子配布で導入した植物の1つだ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我が家のあれこれ 学芸員の独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる