アジサイの季節 Part2

今日は我が家のアジサイ(Hydrangea macrophylla)を紹介する。先日の休み、リビングからアジサイが見えないと妻に言われて、上から被さっていたハナモモ、手前で旺盛に繁っていたトキワネム、ついでにロスマニア・カペンシスやヒメコブシ、ツバキ、ハナズオウ、シロサポーテなどをばさばさ切って片付け、いくらかスッキリした庭に整えた。そこで今満開に咲いているのが、最初の3枚、伊豆高原八幡野の城ヶ崎海岸遊歩道脇で私の恩師飯田先生が見つけた城ヶ崎だ。促成栽培した株は飾り花が倍も大きくなって、野趣がなくなってしまうのだが、こうして庭で育てていると本来の姿に咲いて、とても良い感じだ。その横に植わっているのが次の2枚で「隅田の花火」。逆にこちらは促成の鉢物が最初に普及し、大きくて立派な花が人気の要因だったので、庭植えの小さな花は物足りない雰囲気があるから、人間なんて勝手なものだ。3つ目は先日も紹介したダンスパーティーだ。掛川の加茂花菖蒲園のオリジナル品種。階段の横に置いた大鉢から根が出て落ち着いてしまい、シャクナゲモドキの下に自分の居場所を確保してしまった。この色を見慣れたせいか、促成株の華やかなフレッシュピンクの花でなくても満足できるようになった。これはこれで綺麗なものだ。明日から2日間出かけてしまうので、これは土曜日の分。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

ムーミン
2016年06月03日 18:34
紫陽花の季節になりましたね!!とても綺麗な、紫陽花で私紫陽花が、好きなんですね-!!! 特にね、ピンクの紫陽花が好きですね-!! 可愛い-感じに見えるんですね-!! 紫陽花と言えば鎌倉が、有名ですよね-!!! 鎌倉に行っていろんな紫陽花を見たいですね!!それにしても本当見事で綺麗な紫陽花ですね!!本当素敵です!!
2016年06月03日 19:26
ムーミンさん、この季節各地でアジサイが満開で楽しみですね。ワニ園でも今日は石垣の間にアジサイを植え込みました。ツツジが駄目になったので、日陰に強いアジサイに移行するのです。

この記事へのトラックバック