痛恨、銀葉樹!

昨日は36.4度で伊豆稲取での、観測史上最高温度を記録したとかで、一昨日、昨日と暑かったこと。朝7時の時点で31度だったのも驚きで、普通の夏は25度くらいなのだ。そんな暑さのおかげで、休み明けに中庭の銀葉樹(Leucadendron argenteum)を見たら、弱っていた株は完全に水気が抜けて枯れていた。南アフリカを代表するプロテア科の樹木だ。ということで今朝はこの枯死株の切り倒しと片付けが仕事だった。育てるのは大変だが、片付けるのは1時間。何とも情けない仕事だ。但しもう1株は残っているのだが、東側の大鳥舎の陰になるため、どうしても徒長気味で、昨年の台風の影響で枝も乱れており、先々どうなることやら。本来なら端正な樹形になる植物が、芯が真っ直ぐに立っておらず手の施し用がない。いずれにしても銀葉樹はこれが3代目で、前の2代も実生10年位で吹き倒され枯れているはずだから、多くは望むまい。
これだけでは色気がないので、同じく中庭で咲いているハマユウの交配種「猿女君」(Crinum asiaticum hybrid 'Sarumenokimi')。これでサルメノキミと読むのだが、九州の川越さんの作出品だ。大株になって花を同時に3本も上げているが、クリナムでもハマユウの交配種は珍しいのだ。花は大輪で見事。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック