仙台に行って来ましたPart2

種保存会議は2年に1度の大事業で、日本全国の動物園、水族館の専門家が集い、動物園水族館協会の取り組む種の保存事業に関わる課題を検討する場なのだ。私は植物が専門だが15年程前からワニを担当しているので、必ず出席が義務づけられている。獣医さんの集う非常にレベルの高い会議なので、私は隅で大人しくしているだけだが、それでも数出席すれば知己も出来るし、夜の飲み会で多くの情報を得ることもできる。そして開催園を見学して帰って来るという流れだ。開催園は仙台市の八木山動物園で、勿論私は初めて。寸暇を惜しんで見に行こうと、初日の3時過ぎ、私の出席しない分科会の時間に仙台駅から地下鉄で12分という動物園に大急ぎで行ってみた。この移動の間、仙台駅に階段の多いのに驚き、地下鉄のホームが深い所にあるのにも驚いた。八木山動物園駅に着いたらすぐ外に飛び出し、すぐ横にあるはずの入口を捜して駆け回り、階段を登りに登って、やっと入口に着いたら丁度4時。明るいうちに30分でもという気持ちで来たのだが、券売り場はもう閉まっていて、閉園時間。最終入園は3時までとあって大ショック。すごすごと会場のホテルに帰ってきた。しかもこの動物園入口は地上5階の高さにあって、駅は地下2階、直通のエレベーターがあって、階段を登る必要が無いと知ったのは勿論帰る時。7階の高さまで駆け足で登ったのだから疲れるわけだ。私は健康のため駅でもどこでもエスカレーターは使わず階段で上る主義だから、このホテルからの行き来だけで何百段階段を登り下りしただろう。まあ1日座りっぱなしの会議だからそれも良かろう。ということで、3日目の午後、再訪してやっと見学できた動物園を紹介する。最初は初日、閉園時間の閑散とした入口風景。次は3日目で遊具やトラの飾り、どっかで見た足跡。園内に入ってすぐの風景、売店のぬいぐるみ主体のグッズの数々。別の売店のお菓子など。最後の2枚はお土産に買ったクッキー。特にシロクマの足跡のクッキーは可愛らしくて良い。全て園のスタッフに見せるための撮影だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック