我が家からあれこれ

我が家の花、最初はアマリリスで小型早咲きの原種ヒッペアストラム・ストリアータム・ミニチュアフォーム(Hippeastrum striatum'Miniature form')だ。3本の花が同時に咲いたのでパチリ。とても良い雰囲気だ。勿論ヒガンバナ科でブラジル原産。次は庭で大きく成っているドリアンテス・パルメリー(Doryanthes palmerii)の花序。もう蕾の赤い色が見えるので、近々咲き出すはずだ。これは一度咲いた株から出た子株の花になるので、親ほど大きな花序には成らず、控え目に咲きそうな感じだ。丁度1階の屋根のすぐ前にあるので、屋根に乗れば良い写真が撮れそうだ。オーストラリア原産でドリアンテス科の大型多肉植物だ。温室ではポーチュラカのウエルデルマニー(Portulaca werdermannii)が咲いている。植物体が白い毛に覆われて奇麗なので、花とのコントラストも良く、とても美しい。これもブラジル原産。次は柱サボテンの吹雪柱(Cleistocactus strausii)。赤紫の花色が何とも言えず美しくて私の好み。小さくても沢山咲いてくれるので嬉しいことだ。ボリビア原産。次はレブチア・ホフマニー(Rebutia hoffmannii)。このオレンジ花がとにかくいい色で、私のお気に入り。これもボリビア。最後はエビ2種で地植えしたパーケリー(Echinocereus parkerii)と鉢植えの明石丸変種シャーピー(E.pulchellus var.sharpii)でメキシコ原産。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック