雨で咲かないよ

作日の朝、翌日の今日は飲み会があってブログを書く時間がないので2日分の写真を撮らなければならないのに生憎の大雨。仕方ないので撮れる写真でお茶を濁すことにした。最初はリビングのアマリリス、温室で開花する度にここに運んで飾るのでもう一杯だ。画像のペティオラータム(Hippeastrum petiolatum)は4鉢で17輪も咲いており、こんな豪華な開花は初めてだ。本種は南米に広く分布する。温室では兜(Astrophytum asterias)、三角ランポー(A.myriostigma)、太平丸(Echinocactus horizonthalonius)がかろうじて開いていた。マミラリアの珍種ルエシー(Mammillaria luethyi)も咲きかけているが、もう一息。以上がメキシコ原産。ノトカクタスのグティエレシー(Notocactus gutierrezii=Parodia )は咲いていなくても蕾の色がとても奇麗なので是非見て頂きたい。ブラジル原案。パラグアイから来た青王丸の小型種(N.ottonis=Parodia)もご覧の通り蕾が一杯で楽しみ。とにかく花着きがよいのだ。ピンクの砂糖菓子のような蕾のアロハドア・ローダンサ(Arrojadoa rhodantha)はこれが見頃、ブラジル原産でとても可愛らしい。最後は根腐れから回復し、結実しピンクの果実を覗かせているユーベルマニア・プセウドペクチニフェラ(Uebelmannia pseudopectinifera)。本属で唯一自家受精するらしく、ブラジルの原産だ。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック