たまにはランも!

先日、知人から我が家のレリア・プルプラータ(Laelia purpurata)が満開でというメールが届き、感心したのだが、先日本園8号温室を覗いたらここでも満開だった。同種なんだから当然と言えば当然だが、なぜか嬉しかった。ブラジル原産。本来、このブログでもランをもっと紹介すべきなのだが、温室が遠いのと、私が素人であること、ランには専門家が多くて私の出る幕ではないということでほとんど撮っていない。この日はたまたまバケツランと言われるコリアンセス・スペシオサ(Coryanthes speciosa)が咲いていたのでパチリ。古いリストには無いから、近年導入したのかも知れないが、私も実物の花を見たのは多分初めてだ。運が良かったということだろう。原産地はメキシコ。次はポピュラーなエピデンドラム・プリスマトカルパム(Epidendrum prismatocarpum)。奇麗な花だし特徴があるのですぐ覚えてしまうが、私の好みの花でもある。これは熱帯アメリカ原産。オオオニバスの池の周囲ではヘリコニアが快調で、画像はロストラータ(Heliconia rostrata)。ヘリコニアの定番だが、代表種とも言える。ペルー原産でヘリコニア科だ。また久しぶりにクズウコン科の大型種カラテア・ルーテアが咲いていたので、これも写真を撮ってきた。これはベネズエラ原産。この日は珍しい花が多くて、何か得したような気分だった。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック