アロエ、ネリネなど

我が家の庭でアロエ・フォステリー(Aloe fosteri)が咲いている。植えっぱなしで忘れていても、季節になるとちゃんと花を咲かせて自己主張するから嬉しくなる。昔南アフリカ植物学会の種子配布で育てた植物で、もう30年は経っているだろう。DSCF7537.jpgDSCF7502.jpgDSCF7504.jpg次は小型のアロエ交配種でハウォルチオイデスxデスコインシー(A.haworthioides x A.descoingsii)。可愛らしくて小鉢向きの植物だ。今、アロエはツルボラン科だ。DSCF7531.jpgDSCF7536.jpgDSCF7533.jpgネリネも咲いていて原種のフィリフォリア(Nerine filifolia)だ。細い糸状の葉から繊細な花を咲かせるが、サルニエンシスのような派手さはない。そのかわり丈夫だ。ヒガンバナ科で南アフリカ原産。DSCF7506.jpgDSCF7509.jpg最後は庭で大繁殖しているホトトギス(Tricyrtis hirta)の花。妻が山から10cm位の苗を持ち帰ったのが始まりで、毎年大量の種ができるので、いつの間にかホトトギスが雑草になってしまった。日本原産でユリ科。DSCF7496.jpgDSCF7498.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント