札幌円山動物園に行ってきました。

先週末、種の保存会議で札幌に出かけ、帰り円山動物園を駆け足で見てきました。DSCF8464.jpgDSCF8461.jpgDSCF8333.jpgDSCF8334.jpgDSCF8338.jpgDSCF8462.jpg雪国仕様の動物園は初めてで、色々驚かされることがありました。やはり百聞は一見に如かずの言葉通りで、行って見るのが一番でした。施設が立派なのには驚かされましたが、これが雪国仕様で、ゾウでも、カバでも雪の時は屋内から見学出来るように,殆どの施設が裏表から見られるようになっており、それだけ施設建設に金がかかっているわけです。またそれぞれの施設には必ずトイレが併設されており、園内通路沿いのトイレとあわせて何十個所あるのか、それにも驚きました。人気のある動物は、ゾウやシロクマみたいで、特にシロクマの広大な飼育施設は立派でした。やたら広ければ良いのかと、ここの園長が挨拶で述べていましたが、広大な施設に2頭飼育されていて、たしかにスペースが勿体無いなという印象も持ちました。DSCF8385.jpgDSCF8390.jpg暖地では屋外で飼育出来るフラミンゴも大きな熱帯植物の温室内で飼育されており、いい加減な植物園より植物が奇麗に栽培されていました。下写真背景の大きなドームがそれです。DSCF8394.jpgDSCF8398.jpg驚いたのは障害者用の大きな公衆電話があったことで、ここまでやるのかと公共施設の充実に感心。DSCF8359.jpg植物ではありきたりの感想ですが、植え込みの白樺が奇麗でした。また爬虫類館の前庭には枯れたグンネラ(Gunnera manicata)の大株が、見られ,植物園並みだなと感心しました。アリノトウグサ科でブラジル原産。DSCF8391.jpgDSCF8400.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント