オキザリスの大群落

昨日は休みだったので、園からの帰りに片瀬白田駅の線路土手のオキザリス・ペスーカプラエ(Oxalis pes-caprae)の大群落を見て来た。昨年、撮ったことを思い出し、道を迂回して寄ってみたのだ。何とも想像以上の見事さで、立派なオキザリス花壇である。伊豆だから可能なのかも知れないが、こんな安上がりで見事な花壇は滅多にないだろう。その近所にはオキザリス・バリアビリス(O.variabilis)が植わっている所もあって、そうだ去年も撮ったなと思いながらの撮影だった。近くの空き地のニホンズイセン(Narcissus tazetta var.chinensis)も同様に見事で、1年間、この土地が遊んでいたということ。DSCN1381.jpgDSCN1383.jpgDSCN1380.jpgDSCN1369.jpgDSCN1371.jpgDSCN1375.jpgDSCN1372.jpg次は我が家の隅で咲いていたヒメツルニチニチソウ(Vinca minor)。この家を建てた当初、本種の3~4品種混合のセットを植えたのだが、丈夫な品種だけが残ったようだ。キョウチクトウ科でヨーロッパ原産。最後は花の多くなったベランダの風景、そしてリビングで見事に展開したアンドロシンビウム(Androcymbium capense)の花。イヌサフラン科で南アフリカ原産。DSCN1419.jpgDSCN1422.jpgDSCN1404.jpgDSCN1406.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント