クンシランが大盛況

現在、クンシラン(Clivia miniata)の鉢物が1号温室に40鉢、パパイヤ温室に10鉢余りが飾られ大盛況だ。一時は黄花だけに特化していた当園のクンシランだが、オレンジ花が基本だと言うことを知らないお客様も多いので、今はオレンジ系の品種も混ぜて展示している。黄花系は大輪で大柄な株が多いので、飾るととても見栄えがする。部屋に飾るとちょっと大きすぎるかなという印象はあるが、花の豪華さはそれを補って余りある。南アフリカ原産でヒガンバナ科。DSCN0597.jpgDSCN0590.jpgDSCN0587.jpgDSCN0594.jpgDSCN0544.jpgDSCN0546.jpg1号入口の天井付近では冬咲きのアサガオ、イポメア・ランビー(Ipomoea lambii)が満開で、これも見頃だ。ただし頭上で咲いているため気付かずに通りすぎるお客様も多い。メキシコ原産でヒルガオ科だ。DSCN0599.jpgDSCN0602.jpg入口正面、小花壇の横で咲いている球根性のキンレンカ、トロパエオルム・トリカラー(Tropaeorum tricolor)と黄花ノブラキセラス(T.brachyceras)も見頃を迎え、賑やかになってきた。チリ原産でノウゼンハレン科。DSCN0603.jpgDSCN0606.jpgDSCN0607.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント