ディオーンは空振り

昨日、展示室前に植えて有るメキシコ原産ザミア科のディオーン・エドゥーレ(Dioon edule)の雌球果が崩れかけていたので、写真撮影後収穫した。何粒種が穫れるだろうかと皮算用しながらの作業だったが、最初のワンタッチで球果がシイナで未受精であることが判明した。ここは私が人工交配しているので、前回は60粒位穫れた記憶があり、今回もそれを期…
コメント:0

続きを読むread more