ヘリコニアなど

先日オオオニバスを見に行ったついでに撮って来た8号の画像を紹介する。大型の植物ではヘリコニアが満開だった。花序が吊り下がるヘリコニア・ロストラータ(Heliconia rostlata)、上向きに咲くフミリス(H.humilis)、一寸野性的なラティスパサ(H.latispatha)などカラフルだ。ヘリコニア科で熱帯アメリカ原産。DSCN6441.jpgDSCN6443.jpgDSCN6446.jpgDSCN6459.jpgトーチジンジャも咲き始めていて、ピンクトーチ(Etlingera elatior 'Pink')とチューリップ(E.elatior 'Tulip')を撮ったが、まだ咲き始めなので区別出来ない。葉の斑入りが奇麗なアルピニア・サンデレー(Alpinia sanderae)も条件の良いこの温室では奇麗に育っている。ショウガ科でニューギニアや東南アジア原産。DSCN6433.jpgDSCN6435.jpgDSCN6437.jpgDSCN6439.jpgベッドでは大型の地生ラン、メキシコ原産のソブレリア・マクランサ(Sobralia macrantha)が満開、エビネの仲間ツルラン(Calanthe furcata)も良く咲いていた。これは日本から東南アジア原案。柱のコルクにつけてあるランでは、レリアの原種(Laelia)が奇麗に咲いていた。種名は見忘れたが中南米原産だ。DSCN6403.jpgDSCN6425.jpgDSCN6427.jpgDSCN6401.jpgDSCN6413.jpg棚の展示ではコチョウラン(Phalaenopsis spp.)やニューギニアのデンドロビウム・アンテナータム(Dendrobium antennatum)やディスカラー(D.discolor)が良く咲いていた。DSCN6447.jpgDSCN6449.jpgDSCN6451.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント