鉢植え完了

我が家では昨日、ワニ園では本日、秋植え球根の植え込みと植え替えが完了した。どちらも大体100鉢程度で、いざ植え込むとなれば簡単だが、ホームセンターで培養土を購入して、我が家に運び込み、調合するのが一仕事で、終わるとほっとする。ただ注意すべきは購入した堆肥が悪いと一作ふいにしてしまうことで、昨年がそうだった。同じ堆肥を使っているので、ワニ園も同様の被害が出て、ろくに花の咲かない鉢が多く、掘り上げた球根もうんと小さくなっていて、がっかりだった。こういうのは後の祭りで、気付いた時には手遅れでどうしようもない。せいぜい液肥を撒くのが関の山だ。DSCN3982.jpg香料温室ではインドシクンシ(Quisqualis indica)がまた咲き始めた。春にも2回位ピークがあり、この秋が3回目。一重と八重があって本当に花付きの良い植物だ。シクンシ科で東南アジア原産。DSCN4033.jpgDSCN4031.jpgDSCN4035.jpg木が旺盛に育つものでベニノキ(Bixa orellana)も良く咲いている。花が終わったら派手に剪定しないと、周りが皆負けてしまいそうだ。ベニノキ科で熱帯アメリカ原産。DSCN4029.jpgDSCN4026.jpg分園の入口ではハナシュクシャ(Hedychium coronarium)が咲いている、ここのは背が高くなるタイプで、今頃から咲くのだ。ショウガ科でネパール原産。DSCN3972.jpgDSCN3971.jpg入口スロープ上に吊ってあるリプサリス・ラムローサ(Rhipsalis ramulosa=Pseudorhipsalis ramulosa)が赤く色付き、本当に美しい。友の会の三浦さんから来たもので感謝。熱帯アメリカ原産でサボテン科。DSCN3976.jpgDSCN3979.jpgDSCN3975.jpg売店前温室ではサルノシッポ(Hildewintera colademononis)が何輪か咲いている。これも年に3回も4回も咲いて得な植物だ。ボリビア原産でサボテン科。DSCN3969.jpgDSCN3967.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント